院内感染予防

「せんだい中央通り歯科」では、
安心して歯科治療を受けていただくために、
院内感染防止を徹底いたします
  


◎ほとんどの歯科器具を滅菌消毒します

 ほぼ全ての歯科器具は、
 それぞれ個別にパッキングし、
 専用の高圧蒸気滅菌機器(オートクレーブ)にて
 使用ごとに滅菌いたします。

 135℃の高熱で処理するため、
 器具の劣化が早まるのですが、
 安全性には替えられません。

 患者さんの前でパッキングを開封しますのでご確認ください。

 加熱(オートクレーブ)滅菌できない器具(プラスチック等)は、
 一般細菌だけでなく、肝炎ウイルスにも有効な消毒液を使用し、
 肝炎ウイルス・エイズ・結核菌・
 MRSA(メチシリン耐性ブドウ球菌)
 などに対応し、万全を期します。



20081106145346.jpg◎特に歯科切削器具
(タービン・エンジン・ハンドピース)の滅菌


使い捨て(ディスポーザル)器具を使用します

 注射針・うがいコップ・エプロン等の使い捨て器具を使用し、
 患者さん毎に使い捨てます。


◎治療用ゴム手袋は患者さん毎に
 新しいものに交換します